相談の流れflow

事実関係を正確に把握し、
問題解決にあたります。
新規のご相談は、すべて所長弁護士の藤田が面談を行い、丁寧に事実関係をお聞きします。正式にご依頼いただき各弁護士が業務を担当した後も、月に一度すべての案件を弁護士全員で検討し、主張・立証の方針検討などを行います。相談者の方と一緒にもっとも適切・妥当な方策を考えていくためにまず必要なことは、事実関係を正確に把握することです。まずは法律相談の場で、詳しいお話をお聞かせいただければと思います。
  • 01

    ご予約
    電話、またはお問い合わせページからご希望の日時をご連絡ください。
  • 02

    ご相談
    ご相談いただく内容の資料があればご持参ください。
    正確な内容把握を行い、解決に向けて、
    何が最適な法的サービスとなるかを検討します。
    法律相談/30分:5,000円(税別)
  • 03

    お見積もり
    ここがほかの法律事務所と大きく異なる部分です。
    「今後どれだけ費用がかかるんだろう?」と不安な気持ちのままでは、本来の問題解決に対し、集中することができません。
    費用を明確にした上で、依頼されるかどうかをご検討いただきます。 詳しくはこちら
  • 04

    委任
    お見積もりに納得していただければ、「委任契約書」を取り交わし、法的サービスがスタートとなります。
  • 05

    解決に向けて
    解決へ向け、進捗状況を適宜ご報告しながら各種対策を進めていきます。

pageup