取扱分野field

生活をめぐるトラブルから市民を守る

日常生活の中では、大小さまざまなトラブルが発生することがあります。中には、抜けないトゲのように継続的なストレスの源になり続け、こころ穏やかな日常生活を難しくするトラブルもあります。
当事務所では、皆様のご事情を丁寧にお聞きし、依頼者の生活スタイルを大切にした紛争解決に尽力させていただきます。

借地・借家関係のトラブルの解決

不動産の賃貸は身近な契約ですが、家賃の不払いや原状回復費用、返還敷金の金額などで紛争が起こりやすい契約でもあります。不動産賃貸に関する法律問題は、借地借家法、消費者法等にまたがっており、不動産の明渡しには専門知識が必要です。大家からの一方的な立退要求や解約要求もあります。また、水漏れや下水の漏水による被害の相談を受けることも増えています。継続的な関係だからこそ、不安な点があれば、早めに相談することが大切です。
当事務所には、賃貸人、賃借人からの相談・依頼により、不動産に関するトラブルを解決してきたノウハウが蓄積されています。賃貸不動産は、賃借人にとっては生活の要であるので、紛争の長期化を防ぐためにも、弁護士への相談をご検討下さい。

金銭トラブルの解決(サラ金の負債整理、過払金返還請求等)

借金がかさむと、取立てや信用不安により、正常な経済生活を営むことが難しくなります。しかし、法律的に詳しく検討してみると、貸主の法律違反により依頼者の借金の残額が減額されたり、既に借金よりも多くのお金を返済してしまっており、貸金業者にその過払額の返還を求めることができるケースも少なくありません。これまでに弁護士や裁判所が継続的に取り組んできた結果、現在では、多くの金銭トラブルは、法的に解決することができます。
当事務所では、債務整理、過払金請求、個人再生、破産について経験豊富な弁護士が多く在籍しており、借金の状況に応じたベストな選択肢をご提案させていただきます。
一度弁護士に相談されることで、お金の不安が小さくなるかもしれません。
ご近所のトラブル(景観破壊、環境破壊、ゴミ・騒音問題等)の解決
社会における価値観の変化、多様化により地域社会と新しい住民との間の摩擦、ルール違反、地域資源の破壊などが各地で起きています。このようなトラブルは感情的な対立に発展しやすく、長期化しやすいといえます。
とりわけ、人口構成の変化といった社会構造の変化によって、近隣トラブルは増えています。たとえば、空き家問題や高齢者の一人暮らしの問題は、隣地がゴミ屋敷のようになってしまう、という事態にもつながります。衛生上の問題や火事の不安を感じている方もいらっしゃるかもしれません。
近隣トラブルの背後には、実は、法的な問題が絡まっています。弁護士に相談して、法的な観点からトラブル解決の道筋をつけたり、トラブルを未然に防ぐような対策を打っておくことが重要です。
もちろん、皆様の価値観や大切にしたい人間関係を尊重し、杓子定規な法的解決を押しつけることはいたしません。皆様のご事情をお聞かせください。
男女関係をめぐるトラブルの解決
男女関係のあった男女(いずれも独身)が別れるに際し、男性から女性に一定の金銭が支払われましたが、その後も女性が男性につきまとい、手切れ金の支払いを請求したり、男性の関係者に多数のメールや手紙を送り続けたことがありました。男性はノイローゼになってしまいました。
私たちは、内容証明郵便を相手方に送付して、警告し、交渉によって、メール等の送付を止めました。
日常生活のトラブルの解決
酒に酔って通行人とイザコザになり、通行人に暴行して、入院治療が必要なケガを負わせました。警察に逮捕・勾留されると共に、被害者から刑事告訴され、多額の慰謝料・迷惑料の支払いを請求されたことがありました。
被害者と示談交渉し、一定額の金銭を支払うことで示談が成立し、刑事処分も罰金刑の支払いで終了し、無事に職場に復帰することができました。

pageup